本文へスキップ

デザイン保護は 人と文化のバロメータ

TEL. 03-3591-3031

〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-4-1

機関誌「DESIGN PROTECT」 CONTENTS


2016 No.111 Vol.29-3
[知的財産権研究]
複数の知的財産法によるデザイン保護の可能性II(002p)
大阪工業大学大学院 知的財産研究科 教授 大塚理彦
[判例研究]
部分意匠の類否判断−破線の解釈を中心として(007p)
レガート知罪事務所 所長 弁理士 峯 唯夫
[商標法改正]
改正商標法(平成27年4月1日施行)の下における意匠と商標の新たな関係
−意匠なのか、商標なのかIII
(017p)
ユアサハラ法律特許事務所 パートナー弁理士 青木博通
[COLUMN]
インダストリアルデザインの「過去・現在・未来 − 明日への伝承」(022p)
公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会/デザインミュージアム委員会 担当理事 入江あずさ
[意匠制度研究]
意匠類似論I(023p)
元特許庁 審判部34部門長 藤木和雄
[ヒット商品紹介]
アルコールマーカー コピック(036p)
取材・執筆 パシフィックデザインアソシエーツ 代表 栗坂秀夫
[やさしいデザインの理論57]
デザインのための素材/加工マニュアル
第4回 身近だが奥深い「金属」
(038p)
アイ・シー・アイデザイン研究所 代表取締役 飯田吉秋・チーフデザイナー 黒田弥生
〈COLUMN 知財時評〉
耳抜きの知的財産(043p)
しろくま特許事務所 弁理士 五味飛鳥
[地域・業界のデザイン振興・保護活動紹介63]
宮崎県工業技術センターにおけるデザイン支援活動(044p)
宮崎県工業技術センター 企画・デザイン部 専門技師 鳥田和彦
Q&A デザイン保護なんでも相談20(048p)
鈴榮特許綜合事務所 弁理士 吉田親司
[特許庁からのお知らせ]
平成27年度 意匠審査の質に関するユーザー評価調査報告書 概要紹介(050p)
[一般社団法人 日本デザイン保護協会の活動紹介]
デザイン保護セミナー開催・他(052p)
侵害系民事訴訟事件判示事項124(乳幼児浮き輪説明文事件)(053p)
日比野知財事務所 弁理士 日比野 香
編集後記(064p)

バナースペース

(一社)日本デザイン保護協会

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-4-1
虎ノ門ピアザビル8階

TEL 03-3591-3031
FAX 03-3591-0738