本文へスキップ

デザイン保護は 人と文化のバロメータ

TEL. 03-3591-3031

〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-4-1

機関誌「DESIGN PROTECT」 CONTENTS


2018 No.120 Vol.31-4
[日本のデザイン事情]
ソニー株会社におけるイノベーティブデザイン開発の取り組み(002p)
ソニー株式会社 VP.クリエイティブセンター センター長 長谷川 豊
<COLUMN 知財時評>
北海道・観光列車と安平町(007p)
レガート知財事務所 所長 弁理士 峯 唯夫
[知的財産権研究]
意匠権の保護対象と著作権の保護対象−「創作」はいかに画されているか(008p)
国士舘大学 法学部 教授 本山雅弘
[判例研究]
意匠の類否判断における「物品の類似」と「対比対象」−知財高判平成29年1月24日〔箸の持ち方矯正具〕判決の射程(018p)
京橋知財事務所 弁理士 梅澤 修
[諸外国の意匠制度]
グローバルにみた機能性と意匠権の保護範囲 V(026p)
ユアサハラ法律特許事務所 弁理士 青木博通
<COLUMN>
「カンセイウエア」で感性開花−人と人が喜ばせ合えるモノづくり(031p)
日本感性工学会 理事 工業デザイン部会長・株式会社菊池製作所 顧問 井口竹喜
[ヒット商品紹介]
コンパクト爪切り Type−8(032p)
株式会社マルト長谷川工作所 代表取締役社長 長谷川直哉
有限会社シーダブリュエス 代表 堀越敏晴
[やさしいデザインの理論66]
景観デザイン──第1 回 景観デザインとは(034p)
京都市立芸術大学 美術学部 デザイン科 教授 藤本英子
Q&A デザイン保護なんでも相談29(042p)
笹野国際特許事務所 弁理士 笹野拓馬
[地域・業界のデザイン振興・保護活動紹介72]
長野県塩尻・木曽地域地場産業振興センターと昭和女子大学による木曽漆器デザインプロジェクトの取り組み(044p)
昭和女子大学 生活科学部 環境デザイン学科 教授 桃園靖子
[特許庁からのお知らせ]
第4回意匠五庁(ID5)会合が開催されました(049p)
特許庁 審査第一部 意匠課/特許庁 総務部 国際協力課
[一般社団法人 日本デザイン保護協会の活動紹介]
デザイン保護セミナー開催・他(051p)
審決取消請求事件判示事項133(コート事件)(052p)
のぞみ特許事務所 弁理士 原田雅美
編集後記(060p)

バナースペース

(一社)日本デザイン保護協会

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-4-1
虎ノ門ピアザビル8階

TEL 03-3591-3031
FAX 03-3591-0738